読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

呑気者

呑気なまま一生終えたい

結婚三年目の夫への謝辞

夫と結婚して、この3月で3年目に突入しました。

うちは子どもがいないので2人きりですが、ようやくなんとなく「家族」らしい形になってきた気がするので、夫と結婚してよかったなと思っていることを記録として書いていこうと思います。ノロケ記事です。

 

その前に我が家のざっくりプロフィール。

  • 元々は大学時代の仲間(同い年)
  • 2010年から交際、2014年に入籍・挙式
  • 2016年から夫の転勤のため関東に移住

 

では以下本題。

 

毎日がゆるいお泊り会

交際前はお友達だった期間が2年ほどあった為、今でも友達のようなノリのままだなぁと思います。

毎晩夫が帰宅すると、夕飯を食べながらその日あった話をしたり、ゲームをしたり、変な画像を送りあったり、バラエティを見ながらあーだこーだ言ったりしています。寝る前、布団に入って寝入るまでそんな感じです。また、日中でも変な画像は送りあってます。

笑いのツボが合うので、そこはありがたいなと思うところです(多少影響しあっているところはあると思うけど)。

 

ちゃんと「生活」するようになった

私自身がとてもだらしない性格なので、夫には毎日叱られています。風呂に入れ、早く寝ろ、早く起きろ、と。夫は生真面目な文句たれ(クレーマー気質とも言う)なのですが、その部分は大変ありがたいです。夫が出張で長期不在の時に特にそれを実感します。夫がいないと私の生活はほんとにダメになると思う。

あと、私は専業主婦なので日中だらけてしまいがちなのですが、夫は毎日帰宅すると「今日は何してたの?」と聞いてくるので、その質問に答えられるよう一日一つ何かを自分に課す習慣ができましたw

それからこれは交際中の頃の話ですが、あまりに時間にルーズな私に耐えかねた夫が「約束の時間に10分以上遅れたら陰毛を剃る」というルールを提示したおかげで、私は無遅刻人間になりました。

 

できないことに文句は言われない

生活態度には厳しい夫ですが、家事についてはあれこれ文句は言いません、ほぼ。夕飯が手抜きでも文句言わないし、掃除を怠ってても文句言わない。自分ができない・手を出さない部分には基本的に何も言ってきません。

しかし私が変にインテリアやなんかにかぶれると「他にするべきことがあるやろが」と小言は言われます。

 

二人とも旅行が好き

我が家はよく旅行に行きます。国内ですが、年に5回くらい行ってると思います。夏季などの長期休暇には沖縄や北海道、土日でも月曜に有給をとって近場の温泉など。共通の趣味なので、そこは良かったなと。

そろそろハワイあたりに連れてってほしいですけど、まぁ国内でも満足してるからいっか。

 

お金のことはまかせっきり

我が家は基本的にはお金の管理は夫がしています。私が数字にめっぽう弱いためです。夫は損得勘定に異常にこだわるタイプなので、そこは安心して任せていますし、情報開示を求めて変な数字が出てきた事はないです。

私はアイドルという趣味がありますが、夫は基本的に無趣味なので、金遣いが荒いということもありません。私は月々の生活費だけ貰っています。

あと、アイドルに割く費用の予算立てを手伝ってもらうこともありますw

 

「ごめん」「ありがとう」「好き」はちゃんと口にする

お互いに揉めごとが嫌いなので、「ごめん」はすぐ言います。思ってなくてもwこいつ思ってないな~と感じたら「思ってないやろ!」とか言って適当に笑って解決します。

「ありがとう」もよく言います。お互いに人使いが荒いタイプなのですが、この言葉のお陰か喧嘩になることはないです。

「好き」は一日一回は言ってます。寝る前とか。ベタベタしないのでそれくらい言おうって感じです。嫌な気持ちにはなりませんから。好きだしね。

 

お互いが姑からの盾になる

我が家はお互いに姑との関係が悪くはないのですが(むしろ仲良しであると思う)、夫が姑と私との間に入ってくれることが多いです。連絡事などはその方がスムーズにいきますし。逆に私も実母と夫の間に入るようにしています。

それから義実家に訪問したあとの帰り道に、「お疲れ様、ありがとう」と言ってくれるのもありがたく思います。ちょっとホッとしますね、やっぱり無意識に緊張してますから。

 

 

とりあえず思いついたことを箇条書きにしてみました。

良いことばっかり書いてますが、もちろん嫌なところもやめてほしいことも沢山あります。基本的に私は夫のことサイコパス呼ばわりしてますし、夫は私のことをクズ呼ばわりしてますし。

 

でもやっぱり、家族として日々色々と折り合いをつけながら、楽しく過ごす為に努力してくれていることに感謝しています。

あと何より文句も言わず養ってくれていること(´・ω・`)夫がいないと生活できませんから。

 

でも今後例えば夫が失業したり、病気になったり、浮気したり(それはないかw)、そういう不慮の事態があったとしても、たぶんずっと一緒にいることを選ぶんだろうなーと思います。

3年一緒に過ごして、夫がいない人生はありえないと思うようになりました。楽しいから。

 

言葉に起こしてみるとあらためてジワジワと感謝の念が溢れてきますね~。今夜はごちそうにしてあげよ。

この記事が夫の目に触れませんようにw

 

広告